SOGO SEIBU TransCulture

A22 鈴木ヒラク  Constellations 架空の星座をつくりだす

A22 鈴木ヒラク  Constellations 架空の星座をつくりだす

星座は人間にとって最も原初的なドローイングの一つであり、夜空において、星の光の点と点の間の闇に線を見出す想像力によって描かれます。”Constellations”シリーズでは、紙を墨で染めることで、まず漆黒の空間としての背景をつくります。そしてそこに光を放つように、シルバースプレーの飛沫や、シルバーマーカーによる点や線を入れていきます。それは、偶然性との綱渡りの中で、点と線による新しい記号(サイン)を発見していく過程であり、架空の星座を作り出すような行為かもしれません。
2016年9月鈴木ヒラク

Constellation #01 (2016)
140 x 140cm
Silver ink, Chinese ink on Fabriano paper
@ Hiraku Suzuki Studio

Constellation #03 (2016)
100 x 70cm
Silver ink, Chinese ink on Fabriano paper
@Hiraku Suzuki Studio

Constellation #04 (2016)
100 x 70cm
Silver ink, Chinese ink on Fabriano paper
@Hiraku Suzuki Studio

Constellation #05 (2016)
100 x 70cm
Silver ink, Chinese ink on Fabriano paper
@Hiraku Suzuki Studio

GENZO #91 (2015)
77 x 55cm
Silver ink on paper
@Hiraku Suzuki Studio

PROFILE

鈴木ヒラク

Hiraku Suzuki

略歴
1978年 宮城県仙台市生まれ
2001年 武蔽野美術大学映像学科卒業
2008年 東京芸術大学大学院美術研究科修了

主な個展
2018年 ”The Writing of Meteors”EACH MODERN(台北)
2017年 アーツ前橋連携企画特別展示 rin art association(群馬)
2016年  “Constellations”西武渋谷店(東京)
2015年 ”かなたの記号”国際芸術センター背森(青森)
2013年  “Excavated Reverberations” Dalwa Foundatlon(ロンドン)
2011年  “Glyphs of the Light” WIMBLEDON space(ロンドン)
2010年  ”GENGA and Recent Drawings”ギ+ラリー・デュ・ジュール(パリ)
2008年  ”NEW CAVE”トーキョーワンダーサイト渋谷(東京)
2006年 ”dig”ギャラリー・デュ・ジュール(パリ)

主なグルーブ展
2016年 “Very Addictive- Re extension of Aesthetics in Daily Life”銀川現代美術館(観川、中国)
“東京都写真美術館主催第8回恵比寿映像祭「動いている庭」”恵比来ガーデンホール(東京)
2015年 “THINK TANK Lab Triennale”ヴロツワフ建築美術館(ヴロツワフ、ポーランド)
TRAITS d’espri”ギャラリー・デュ・ジュール(パリ)
2014年 ”バンクーバービエンナーレ”(バンクーバー、カナダ)
2013年 “NISSAN ART AWARD 2013” BankART Studio NYK (横浜)
“DRAWING NOW PARIS”カルーセル・ルーヴル(パリ)
2012年 ”ソンエリュミエール、そして叡智”金沢21世紀美術館(石川)
“One And Many” Location One (ニューヨーク)
2010年 ”六本木クロッシング2010展:芸術は可能か?”森美術館(東京)
2009年 “Red Bull House of Art” Hotel Central (サンパウロ)
“VOCA展2009″上野の森美術館(東京)
“Between Sile & Space” ARTSPACE SYDNEY Visual Arts Centre(シドニー)

主な作品収臓先
金沢21世紀美術館(石川)
Agnes B. Collection(フランス)
ロンドン芸術大学(イギリス)
高橋コレクション(東京)
NISSAN ART COLLECTION(横浜)

お手数ですが、お問い合わせ内容欄に必ずA22 鈴木ヒラクと記入してください