SOGO SEIBU TransCulture

A34 Joint technique 東慎也 人間が持つ混沌としたわからなさ

A34 Joint technique 東慎也 人間が持つ混沌としたわからなさ

私は人間を描くことが多いです。人間といってもいろんな人がいます。地元にいる酔っぱらいや、聖職者、自分自身を描くこともあります。それぞれに聖/俗、美/醜、などー見相反するものを持った人たちですが、絵の中においては絵具という物質で描かれた等価な存在となります。人間が持つ混沌としたわからなさに魅力を感じるし、描く価値があると思い今日も絵を描いています。         2020年10月東慎也

「Waiting for fountain」

「Human(departure)」

「Underdog’s skin」

PROFILE

東慎也

Shinya Azuma

1994年 大阪府生まれ
2018年京都造形芸術大学油画コース卒業
2020年京都造形芸術大学大学院ペインティング領域修了

[主な展覧会歴]
2019年 「Young Artist Exhibition 2019] (EUKARYOTE・東京)
2020年 個展[Human. Human? Human! (COHJU contemporary art:京都)
「神の左手悪魔の右手」(EUKARYOTE・東京)

お手数ですが、お問い合わせ内容欄に必ずA34 東慎也と記入してください