SOGO SEIBU TransCulture

A3 Shun Sudo SOLITUDE 水墨画の繊細さとストリートのPOPテイストが融合

A3 Shun Sudo SOLITUDE 水墨画の繊細さとストリートのPOPテイストが融合

2019年、米国最大のアートフェア「Art Miami」に出品し、
パブリックアートが点在するマイアミ・デザイン・
ディストリクトの壁に代表作「INNOCENT FOREST]
を描き、大きな話題を呼んだShun Sudo。
東京とニューヨークを拠点に様々な創作活動をおこなう。

MIND SCAPE, 2018
acrylic on canvas
91.5cm×91.5cm

SOLITUDE 1, 2019
acrylic on canvas
100cm×72.7cm

 

URBAN CANYON, 2016
acrylic on canvas
61cm×61cm

下:INNOCENT FOREST 06, 2018
acrylic on canvas
541cm×160cm

MINDSCAPE,2018, acrylic on canvas,91.5cm×91.5cm

PROFILE

Shun Sudo

Shun Sudo

幼少期に子役として歌舞伎の舞台に立ち伝統芸能に触れ、その後青年期には海外生活を送りながらアートへの興味を高めた。水墨画的な繊細なタッチ、ストリートのPOPなイラスト、ジャパニメーションからのインスピレーションなど、その作品には、アンビバレントな経歴が強く影響を与えている。2015年9月、ニューヨークにて初の個展「PAINT OVER」を開催。全く異なるふたつの風景を組み合わせた作品が現地ギャラリー関係者、コレクターから高く評価され北米での活動をスタート。

2016年には、iPhoneから飛び出すアプリケーションをユニークに描いた作品「JAM THE WORLD2」がギャラリーガイドブック「BLOUIN GALLERY GUIDE」6・7・8月号のCOVERに起用される。2017年12月「NIKE AIR FORCE 1 誕生35周年」を記念して、過去と現在のTOKYOを描いた世界で1足だけのアートピース「Jump Around!」を「ナイキ キックス ラウンジ表参道」にて発表。2018年9月、ニューヨークにて4度目の個展「INNOCENT FOREST」を開催。2019年、西武渋谷店にて自身最大となる個展「Solitude」を開催。

Exhibition
2015年個展「PAINT OVER」(Onishi Gallery、ニューヨーク)[’16 ’18]「SCOPE Miami Beach」(フロリダ、マイアミ)「pop& street」(西武渋谷店)[’17’18]
2016年「Aqua art Miami」(フロリダ、マイアミ)
2017年「プレミアムファニチャー」(西武渋谷店) NIKE AIR FORCE 1「Jump Around!」(ナイキキックスラウンジ表参道、東京)個展「PAINT OVER」(NAKAME GALLERY STREET、東京)
2018年 「nine colorsXⅡ」(西武渋谷店)「Art Miami」(フロリダ、マイアミ)「Miami Design District, The Mural」(フロリダ、マイアミ)

お手数ですが、お問い合わせ内容欄に必ずA3 Shun Sudoと記入してください