SOGO SEIBU TransCulture

A59 谷口滉 個展 Akira Kobayashi To The Sea ABC 海の向こうを思いながら。

中高時代は何かと制限が多かった。男子校、中高一貫、全寮制、自由外出はできない。不自由だった例として、ゲームや漫画が禁止な僕たちの学校では一時紙飛行機が流行したというものがある。休み時間になると皆が飛ばしていたのだが、屋根の上に乗り上げてしまうと回収ができないという理由で紙飛行機も禁止になった。そんな環境で僕は将来外国へ飛び出そうという夢を抱いていた。学校の柵の向こうに見える海を眺めながらひたすら英語を勉強した。いつかこんな狭い世界から自由になろうと考えていた。ここ2年の間に僕は中高時代を思い出すことが増えた。以前より少し窮屈になってしまった社会が僕にそうさせているのだろう。本物の飛行機ですら飛ばない空を、中々行けなくなってしまった海の向こうを想いながら僕は絵を描いている。                        谷口 洸

Windy Cloud 45 x 50 x 4cm パネルにキャンバス、アクリル、油彩

Zen Cloud(Yellow Sky)  20 x 25 x 4cm パネルにキャンバス、アクリル、油彩

Painting A 45 x 60 x 4㎝ パネルにキャンバス、アクリル、油彩

Painting B 45 x 60 x 4㎝ パネルにキャンバス、アクリル、油彩

Lone Cloud 50 x 62 x 4cm パネルにキャンバス、アクリル、油彩

Two Clouds 194 x 162 x 3cm パネルにキャンバス、アクリル、油彩

PROFILE

谷口 滉

Taniguchi Akira

1993年 愛知出身
2015年「Art-scene and Chroma Dean’s Award for Painting」受賞(オーストラリア)
2019年「Good-bye Lullaby」代表
2020年 東京芸術大学修士課程卒業
「丸の内アートアワード2020ブルームーン賞」受賞
2021年「ストレンジャーによろしく」共同代表

[主な展覧会歴]
2019年「Good-bye Lullaby」(東京芸術大学上野キャンパス)
「Land Politics」(マル夕共和国)
2020年「丸の内アートアワード2020」(東京)
2021年「ストレンジャーによろしく」(金沢アートグミほか)
「SHIBUYA STYLE vol.15」(西武渋谷店)

お手数ですが、お問い合わせ内容欄に必ずA59 谷口滉 個展と記入してください