SOGO SEIBU TransCulture

A6 小谷くるみ SIGN 存在の痕跡や気配を描く

A6 小谷くるみ SIGN 存在の痕跡や気配を描く

小谷くるみは存在の痕跡や気配をテーマに絵画作品を制作している。なかでも窓ガラスになぞらえた筆跡を描く「21g」シリーズが代表作である。

今回は新たに「BREATH」シリーズを発表。神秘的、あるいは超自然的な現象から強い影響を受けた一連の作品からは、見えない何者かの気配や不確かな存在感を感じさせる。

主たるテーマを足がかりにあらゆる分野との交流を経て発展していくスタイルから、今後の活躍が期待される。

 

「UNTITLED」

「UNTITLED」

「BREATH」

PROFILE

小谷 くるみ

Kurumi Kotani

1994年大阪府生まれ

2019年京都造形芸術大学 修士課程ペインティングコース終了。

現在は大阪を拠点に主に絵画作品を制作。

主な展示に2018年「SHIBUYA STYLE」西武渋谷店(東京)、2019年「宇宙船地球号」(東京都美術館・東京)、「MESSAGE」SUNDAY CAFE(東京)、「SIGN」西武渋谷店(東京)など。

お手数ですが、お問い合わせ内容欄に必ずA6 小谷 くるみと記入してください