SOGO SEIBU TransCulture

K53 催事イベント〈LIBERTY〉ポップアップショップ 2023年3月29日(水)~4月4日(火)4階(中央A7)=イベントスペースNEWS リバティジャパン初のアパレルラインがデビュー

2017年に日本に新たに上陸した英国のプレミアム・ライフスタイル・ブランド〈リバティ〉が、西武池袋本店4階 イベントスペース「NEWS」にて期間限定のポップアップイベントを開催いたしました。このイベントでは、定番コレクションのバッグやスカーフに加え、リバティ・ファブリックスを使ってあなただけの一着をオーダーできる「セミオーダー」サービスや、ストック生地を活かした「アップサイクル・コレクション」など、アパレル類もラインアップいたしました。西武池袋本店では1980年代から多くのファンの方々にお馴染みのリバティですが、21世紀を迎えて伝統的な柄の色やサイズを変更して、いまの時代にふさわしいリバティが生まれています。この機会にぜひ、新世代のリバティをご覧ください。【23年4月記】

ロンドンの老舗「リバティ百貨店」が2013年にスタートしたプレミアム・ライフスタイルプランド〈リバティ〉のポップアップショップがオープン。定番コレクションのバッグやスカーフに加えリバティジャパンからアパレルラインが新しくデビュー。ストック生地を活かした数量限定の「アップサイクル・コレクション」のほか、人気のタナローン生地からお好みのデザインと柄でオーダーできる「セミオーダー」サービスもご紹介いたします。写真はIphis(アイフィス)シリーズ。定番コレクションの〈アイフィス〉は、リバティ社のアーカイブデザイン〈アイアンシ〉を現代的に解釈し、独自のモノグラムとしてデザインされました。コーティングが施されたキャンバス素材は、耐久性と美しい発色を兼ね備え、実用性にも優れています。

上段と下段は「リトルマールボロ」トートバッグ。カジュアルながらもエレガントさも兼ね備えたオリジナルモノグラム〈アイフィス〉のトートバッグです。インサイドポケットや、肩がけのできるハンドルなど機能的なデザインに加え、雨にも強いポリウレタンコーティングが施されているので日常使いに最適です。
素材:<本体>綿50%ㆍ麻50%(ポリウレタンコーティング)、<裏地>ポリエステル、<皮革部分>牛革 サイズ:約タテ29×ヨコ38×マチ17cm 色:レッド・グリーン・ベージュ・グレー・ネイビー・ボルドー・ダークグレー

シルクスカーフ
アーカイブデザインを再描画し、2トーンのシルエットに再配色したレトロでスポーティーなデザインのスカーフなど新柄スカーフがそろいました。昔からの伝統柄も色や柄のサイズを変えてまったく違う印象に生まれ変わりました。首元はもちろん、トートバッグのハンドルに巻いたりと多彩なスタイリングをお楽しみいただけるウエアラブルアートの逸品です。素材:絹100% サイズ:70x70cm・50x50cm イタリア生産

アップサイクルコレクション
希少なストック生地を使って作ったアップサイクルコレクションは数量限定のため、お気に入りを見つけたらすぐに入手したほうが良さそうですね。

PROFILE

木村 勝

Kimura Masaru

木村勝さんはリバティジャパンのセールスマネージャー。往年のリバティファンだけでなくリバティをまだよく知らない新世代のお客さまにも、流行に左右されない普遍的なリバティスタイルの魅力を発信し続けています。

お手数ですが、お問い合わせ内容欄に必ずK53 催事イベント〈LIBERTY〉ポップアップショップと記入してください