SOGO SEIBU TransCulture

L22 THINGS NEVER STAY Junsuke Yokoyama 2023年10月4日(水)~16日(月)

“Thing”
世界は存在し続ける。
少しづつ変化しながら。
いつか今の理解を超えた変化も起きるだろう。
この先の未来で起きる変化は常に
よりよい世界へ向かうものであってほしい。

アーティストメッセージ

世界が変化していくという事実は、この世界が存在する限り変化することはない。このThingというシリーズにおいて、リンゴは世界の象徴であり、一つ一つに現実ではありえない変化を加えることで、やがて来る新しい世界を象徴している。いつか世界に、今の常識ではありえない変化が起きるだろう。その変化は世界がより良い姿に向かっていくためのものであってほしいと願う。【23年10月記】

Thing 1
H33 x W11 x D11cm oil on clay,resin 2022

Thing 2
H22.5 x W11x D11cm acrylic on clay,resin 2022

Thing 3
H33 x W11 x D11cm oil on clay 2022

Thing 4
H19.5 x W16.8 x D18cm
clay, paper, acrylic color, stainless wire
polypropylene, resin 2023

Thing 5
H39 x W11 x D11cm
oil on clay,stainles swire, resin 2023

Thing 5
H18 x W11 x D11cm oil on clay 2023

Thing 5
H30 x W18 x D18cm acrylic on clay, resin 2023

Thing 5
H21 x W11 x Dllcm acrylic on clay,resin 2023

Thing 1-3
H33 x W11 x D11cm oil on clay,resin 2023

PROFILE

横山 惇亮

Junsuke Yokoyama

1982年、東京都出身。
駒澤大学法学部在学中から独学で絵画を始める。以降、油彩画を中心に制作、国内外で展示。近年では立体作品にも制作の幅を広げている。特定の作風にこだわらず、その時々のテーマに最適なスタイルを探りがら多様な作品を制作。UKのアート誌、AestheticaMagazineが主催するAesthetica Art Awardにおいて、2020年には絵画で、2022年には立体作品でともにLongListに選出されている。

(近年の主な展覧会)
2022 Aesthetica Art Prize, York Art Gallery, York
2021 Donoko?, GALLERY X BY PARCO, Tokyo
2020 Aesthetica Art Prize, York Art Gallery, York
   LA Art Show, LA CONVENTION CENTER, Los Angels
2019 Salon des Beaux Arts, Carrousel du Louvre, Paris
   LA Art Show, LA CONVENTION CENTER, Los Angels
2018 Urban Art Fair Paris, Le Carreau du Temple, Paris
   Salon des Beaux Arts, Carrousel du Louvre, Paris

お手数ですが、お問い合わせ内容欄に必ずL22 THINGS NEVER STAYと記入してください